モンクレールは着ているだけでステイタスが感じられる憧れのダウンジャケットブランドです。

街中でモンクレールのダウンジャケットを着ている人を見かけたら自分も欲しくなった!という人も多いでしょう。

けれども、モンクレールは残念ながら誰でも購入することができるようなお手頃なブランドとはいえません。

モンクレールを安く買うにはいくつかの方法があります。

・メルカリやヤフオクなどで購入する

 

フリマアプリのメルカリやヤフオクなどは、今やさまざまなものを手軽に安く購入できることで、私たちの生活にも身近なものとなっています。

モンクレールでも中古なら定価よりかなり格安で購入できることも多いですし、あまり着ていない美品をお得にゲットできたりもします。

ただし、中古や自宅保管品ということで、画像からはわからない使用感・傷・汚れなどがある場合もあります。

また、個人間の取引なので万が一トラブルがあった場合補償が受けられないリスクもあります。

・リサイクルショップで購入する

 

店舗型のリサイクルショップでは、タイミングが良ければ中古のモンクレールの商品が入荷していることもあります。

モンクレールは人気のブランドなので中古でも価格が高い傾向はありますが、定価で買うよりはかなりお得に購入できるはずです。

ただ、リサイクルショップで買取をしてもらうよりもフリマアプリの方が高く売れやすく店舗に足を運ぶ手間もかからないので、リサイクルショップに売る人自体が少ないのです。

そのため、自分の欲しいモンクレールの商品と出会える可能性は低いといえます。

・アウトレットモールで購入する

場所は限られますが、モンクレールはアウトレットモールでの取り扱いもあります。

微細な傷があるものや、サイズが偏って売れ残った商品など訳ありのものが安く購入できます。

確実に本物なので安心感があるのがメリットです。

ただし、本当に欲しい商品があるとは限らず、アウトレット価格でもそれなりに値段はします

・本当に欲しいモンクレールの商品があるなら妥協はしない

モンクレールの商品を安く買う方法はいくつかありますが、もし欲しい商品があるのなら、いくらお得でも妥協して買わないことをおすすめします。

高価なものだからこそ、本当に欲しいものを定価で買った方が満足できます。

とりあえずあまりこだわりはないけどモンクレールが欲しい!というなら、安く購入する方法を楽しんでみてもいいでしょう。

ダウンジャケット「モンクレール」についてですが、このモンクレールはフランスグルノーブル郊外で1952年に登山家向けのウェアを生産から始まり、スキーウェアなどを経て、1980年代にフランスのセレクトショップなどでも取り扱われるようになりファッションアイテムとして知られるようになり、日本でも2000年に入り人気俳優がドラマで着用したことから爆発的な人気になったことは記憶に残っています。

このモンクレールが人気の理由はなんといっても中に入っている羽毛の良さになります。
最高品質のホワイトグースと呼ばれん鳥の産毛のみを使い、国家規格が定める品質基準でも最高品質が保証されている。
そのため断熱性は高く、軽く、着心地も最高。そのへんにあるペラペラのダウンとは雲泥の差があります。
価格も雲泥の差なんですけどね。

このモンクレールのメンズ人気アイテム(個人的)を紹介します。

まずはMAYA(マヤ)定番中の定番ですが、光沢のあるシャイニーナイロン生地がラグジュアリーな雰囲気を醸し出します。
いつものコーデに一着羽織るだけで、存在感があり、シャープで綺麗なシルエットで、スポーティな着こなしも楽しめる、だけで、存在感があり、シャープで綺麗なシルエットで、スポーティな着こなしも楽しめる。

2017年には、人気セレクトショップ「BEAMS」から別注モデルとして、このMAYAのシャイニーナイロンの生地を光沢を抑えた高密度ナイロンに変更した。落ち着いた雰囲気の別注「MAYA」を発売し、瞬く間に完売となった。